DHエステル帆布

DHエステル帆布大一帆布オリジナルポリエステル帆布。

トラックの幌として古くより使われてきた綿防水帆布からより高度な防水性や防カビ性を求め、近年では塩ビ樹脂を使ったシートが一般的に広く使われております。
 
DHエステル帆布は色数豊富で、トラックシートだけでなく、屋外カバーや鞄・雑貨へもご使用いただけるカラーを取りそろえております。
 
厚みはDH66(6号帆布)・DH55(5号帆布)・DH44(4号帆布)の3種類です。
色数は、全7色と豊富です。(ただし、ブルーは、DH66のみ。グレーは、DH44とDH66のみの展開となります)

 

 

 

製品画像【DHエステル帆布】

  • 色・柄7色
  • 素材基布:ポリエステル  表面:PVC
  • 機能寸法安定性・防水性・耐候性
  • 生地規格0.56mm(DH66)/0.60mm(DH55)/0.65mm(DH44)×103cm巾×50m
  • 重量530g/㎡(DH66)、540g/㎡(DH55)、600g/㎡(DH44)

特徴

    ●防水性

    ポリエステル基布に塩ビ樹脂を含浸させることにより、ポリエステル生地の表面だけでなく、織り目にも塩ビ樹脂が入りこむことにより、高い防水性能を発揮します。

    ●耐候性

    塩ビ樹脂の特殊配合により、屋外使用において抜群の耐候性を誇ります。

    ●汎用性

    トラックシートの定番カラーでもあるライトグリーンやOD色以外にも発色のよいオレンジやブルーといったカラー展開もあり、様々な用途へご利用いただけます。

用途

トラックシート、幌、野積シート、各種カバー、鞄・雑貨 等

カラーバリエーション

  • ライトグリーン
    ライトグリーン
  • ダークグリーン
    ダークグリーン
  • OD
    OD
  • グレー
    グレー
  • オレンジ
    オレンジ
  • シロ
    シロ
  • ブルー
    ブルー

活用事例

  • 活用事例画像鈴木テント(幌1)トラックの幌にDHエステル帆布を採用某企業 / 【納入業者】鈴木テント(青森県青森市) 森県青森市内にある某企業の荷物運搬用トラックの幌として、DHエステル帆布(DH55)が採用されました。   近年は、荷物運搬用のトラックも、荷台に...

アクセサリー

  • 超強力テントのり
    テント用超強力のり。接着後も生地は硬くならず、テント・シート類の接着性に優れております。 溶液は淡黄褐色ですが透明シートを貼り合わせても色残りがほとんどなく、 粘性が高いため、垂直面に塗っても液だれしません。速乾性にも優れております。
  • ハンドライスター
    軽量・小型のポータブルタイプ熱風溶着機。現場で簡単にシートの熱溶着が可能です。電子温度コントロール機能により、電源電圧や外気温度の変動の影響を受けません。
  • TENARATENARAソーイングスレッド。PTFE製の高耐久縫製糸。屋外製品の縫製には、こちらをお勧めします。
  • REPUV大一帆布オリジナル、屋外製品向けUV耐候撥水のミシン糸。

※アクセサリーに関して、詳細情報をお探しの方は下記よりお問い合わせください。

各種資料のダウンロード

当製品に関するお問い合わせ、資料請求はこちらから

お電話でのお問い合わせ先
[東京] 03-3834-2891
[大阪] 06-6552-0631

サイトからのお問い合わせ 資料請求・お問い合わせ

ページの先頭へ