soltis LowE (ソルティスロウイー)※無くなり次第廃番

フランス・フェラーリ社のSoltis® LowEは、ソルティスメッシュ生地の表面に、特殊金属を被膜し、遮熱性を高めたファブリックです。

太陽熱の再放射を大幅に減らして室内の熱環境を快適に保つテント生地です。使用する事でリパッシブクリーニングを促進し。空調負荷の軽減を可能にします。Low-Eは、「低放射熱」という意味のLow Emissivity(ローエミッシビティー)の略。太陽からの放射熱を室内に伝えにくくすることで遮熱・断熱を実現します。

 

用途展開は、外付けロールスクリーンやオーニング、サンシェード、室内のロールスクリーン等。

 

※高周波ウェルダーによる溶着は、スパーク発生の可能性があるため、ご使用出来ません。

 

製品画像【soltis LowE2】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • 色・柄国内在庫3色
  • 素材基布:ポリエステル 100%  表面:PVC
  • 機能耐候性、高遮熱性、通気性、透光性、防炎性、UVカット
  • 生地規格177㎝巾×50m乱
  • 防炎製品認定番号F-10002(92-2061E、2063E)  F-11050(86-2063E)
  • GREENGUARD Children&Schools 認定米国環境基準

特徴

    ●遮熱性

    高い熱反射性を誇るメッシュ生地。生地表面に施された特殊金属膜コーティングが、69%の熱を反射。26%を吸収し、たった5%の熱しか通しません。(ソルティス92-2063Eの場合)

    ●フラスコ効果とミラー効果

    フラスコ効果(冬):冬に暖房であたたまった室内は熱放射によって室外に熱を逃しやすくします。室内側にLowE処理された面を設置すると、暖房の熱は室内に反射されます。                                                        ミラー効果(室内冷房):LowE処理幕材は、建物の中の冷気を反射させ、冷房能力を効果的にアップします。

    ●高強度・寸法安定性

    SERGE FERRARI社の独自の技術(プレコントラン)により、高い寸法安定性・引張強度・引裂強度を誇ります。したがって、大きなパビリオン等の建築物から、窓回りの日除けシェード・オーニング等まで、様々な用途展開が可能です。  

用途

外付けロールスクリーン、オーニング、テント、シェード、パビリオンテント、バナー、ロールスクリーン

カラーバリエーション

  • 92-2061E(裏面ホワイト)
    92-2061E(裏面ホワイト)
  • 92-6063E(両面シルバー)
    92-6063E(両面シルバー)
  • 86-2063E(両面シルバー)
    86-2063E(両面シルバー)
  • 熱反射
    熱反射
  • 日射熱・太陽光特性データ
    日射熱・太陽光特性データ

アクセサリー

  • TENARATENARAソーイングスレッド。PTFE製の高耐久縫製糸。屋外製品の縫製には、こちらをお勧めします。
  • フェラーリ・クリーン
    セルジュ・フェラーリ社製品専用の洗浄液スプレー(500ml)。フェラーリ社のPVC製品全てに有効です。確実に汚れを落とすメンテナンスを定期的に施すことで、より生地を長持ちさせます。
  • REPUV大一帆布オリジナル、屋外製品向けUV耐候撥水のミシン糸。

※アクセサリーに関して、詳細情報をお探しの方は下記よりお問い合わせください。

当製品に関するお問い合わせ、資料請求はこちらから

お電話でのお問い合わせ先
[東京] 03-3834-2891
[大阪] 06-6552-0631

サイトからのお問い合わせ 資料請求・お問い合わせ

ページの先頭へ